おめでたい感じがした蝶の群れ

トンデモジャンルに認定されることを承知で記事を書き始めたら

これもそろそろ書いても良いかな?と思える他の体験記?を思い出した。


書いても良いか?どうか?は私の中で決めているが

それでもまだ封印を解く気にならない案件はある。


今日のこれは、ある程度時間も経ったし、

この時施術を受けていた方も「こういうことには興味がない」とおっしゃっていたので良いかな。



数年前、

施術をしていたとき。

(夜の部のお客さんだったんじゃなかったかな)

なにかが飛んできた。


ナニカが飛ぶように見える時(あくまでも脳内映像だ)

これまでも、色んなものが飛んでいたことがある。

だから、驚きはしないが、(なんだろう?)とは思う。


ひらひらと飛んで、目の前の施術ベッドに横になっているお客さんの身体にとまったのは「蝶」

私はこれを本物だと思いはしないが、読んでいる方は、夜に蝶が網戸やガラス窓を通して家に入ってきたような感じだとイメージしてもらえたら良いと思う。

もう一度念のために書くと、本物の「蝶」じゃない。あくまでも脳内映像。


1匹、2匹・・・とヒラヒラと飛んできた。

私の夢はカラー映像なせいか、こういった脳内映像もカラー。

蝶の色は色とりどりだ。


私は施術をしているので、蝶ばかり見ている訳にはいかない。

本物ならまだしも、脳内映像だからね。


で、気にせず施術をしていて、ふとお客さんの姿の全体に目を向けた数分後に


(ほほ~~~~)


と思った。


なんとまぁ 施術ベッドの上に横になってもらっているクライアントの身体に「架空の蝶」がめっちゃとまってる。

お客さんの身体にかけているブランケットのようなものにびっしりととまって、本物の蝶みたいに羽が動いていたりする。(◎_◎)


パタパタというか、ヒラヒラと羽がちょっと動いている感じをお伝えしたくてYouTubeの動画をおかりしました。 

 ↓


お見事!

こんな沢山の蝶が目の前の狭い範囲(クライアントの身体にかかっているブランケットの上だけに蝶はとまっている。部屋の他のスペースにはいない)にこの量の蝶が集合している映像は、実際には観たことが無いし、

我ながら脳内映像は圧巻だったし、綺麗だった。


なんだかお目出度い映像な感じがして印象深かったです。

ちなみに、この時 身体にいっぱい蝶がとまったクライアントに情報のシェアはしました。理由はこの方のセッションでおこった(正確にはおこっていない。脳内映像だから)ことだからです。

すると、「興味ない」っていうお返事だったのですが、私的にはこういったお返事も安心するんですよね。シェアはしますが、特別視もしなくて良いと思っているから。

意味づけ、理由付けなどはご本人がされたいのならされたらいいし、興味がないのなら聞き流してもらえれば良いと思っています。

もし、事前に「何かあっても私には何も言わないで。脳内映像のシェアお断り」というご希望でしたら、それも教えてもらえたらそのようにしますのでご安心を。


念のため書いておくと、

最近はこういった映像は観なくなって、

進化したのか変化したのか、ちょっと路線が変わりました。


施術を受ける方が変われば、脳内映像も変わり

同じようなものを観る事はないのですが、

同一人物ですと、何故か同じ映像(またはその続き)を観ることがありました。(今でも時々あります)


ですから、

心体カウンセリング™ を受けて頂くと、あなたのナニカが観えるというお約束もできないし、あえてナニカを観ますということはしていません。


自然にしか任せたくない。(今のところは)

あえてそれをやり始めるということは、私の中の大切な一線を超える事なんですよね。

現在はそれ(一線)を超えるつもりはない。ということなのです。

前と同じようなものが観えなくなっても、それはそれ。まったくOK。


心体カウンセリング™ 中の私は情報を取りに行っているわけではないので、不思議・トンデモジャンルについては「オマケ」でしかありません。