今はピンとこなくても

リアルマスターヨーダからお聞きした事を
(今は必要を感じないなぁ)などと思ったんですかね〜
という記事を書いた。

お聞きした事というのは
「対話をしてみたらどうか?」という事でした。



リアルマスターヨーダからお聞きした事を

(今は必要を感じないなぁ)などと思ったんですかね〜
という記事を書いた。


上の記事の続きはこちら



それについてブログより詳しく、数年ぶりに身体のケアをしにいらしたお客様に話した。



この方、強制恩寵を体験されたと思えてならない方で

完全に抜けちゃった(悟っちゃった)ように感じる方だとお話を聞けば聞くほど、思えてならないものですから

「実は、実父でもないし、年齢も親子ほども離れていないどころか、言う程年齢は離れていないかもしれないのですが、

キネシオロジーの先輩の女性がその方(ご主人)を『お父さん』と呼ばれているので私も勝手にお父さんとお呼びしてる東京のリアルマスターヨーダに・・・」などと背景を伝えつつ


「リアルマスターヨーダに『対話をしてみては?』と提案を頂きましたが、なんだか聞きたいことも質問もなくて、ピンとこなくて。」


という感じで、この女性にお伝えしたら

「今はピンとこなくても、そのうちピンとくるんじゃない?

先ずは『あなたは誰ですか?(なんですか?)』って聞いてみたら?」と

素晴らしい提案を頂きました。


そうだった、

リアルマスターヨーダのお話を聞いて、ピンとこないまま 宙ぶらりんにしておいたら、そのあとしばらくして(なるほど! そういうことか!)って気づいたことがあったな〜 という他の体験を思い出しました。


それに、

「あなたは誰ですか?」っていい質問ですよね。

返事があるかないかもわからないけど、今度尋ねてみます。


そして、

私とリアルマスターヨーダとの会話を伝えて

この方がご自分の体験について「なるほど! 納得!」ということもあったし

「なるほど! 腑に落ちるから、その説は聞きやすい」ということもあり

会話のシェアは続くよどこまでも。なんてことが起こり

1粒で(一度の面談?)が2度も3度も、いや何度でも美味しいという恩寵を楽しんでいます。



そしてこの方の質問に笑ったのは、

「頭の中に宇宙図書館があるなんて、本当はお幾つ(何歳)なのかしらね?」という

ご感想でした。


私の答えは

「実年齢も存じ上げませんが、頭脳明晰でいらっしゃっるのは理解できますが、

実際の時間で50年に頭に入る知識以上だと思えてならないから

何百歳とかそんな感じなのかもしれませんね」と勝手な憶測を話しました。


実年齢(今目に見えている年齢)なんて まったくあてにならないからね。と

2人でクスクス笑って楽しかったです。