比べない。活かす。

私が今のようにアレコレと体感する前から

お客様は私のうかがい知れない体験を多くされていました。

このようなことも過去の記事に書きました。


当時は体験も知識も今よりないので、不思議な体験をされることがあるものだなぁとただ思うばかりでした。意味づけをしようと思えばできますが、それらの不思議な体験の意味もお客様自身が一番理解できる(その時ではなく、その先の将来だとしても)とお任せしていました。ということは今までも数回書いてきました。


今回はその先です。

様々なお客様がいらっしゃいまして、

何かを感じる。見える。聞こえる。ということに関して、私など足元にも及ばない能力をお持ちの方が多く 驚嘆してお話を伺うばかりですが

そういった特殊能力や潜在能力をお持ちの方も メンテナンスをされると良いようだということがわかってきました。その特殊能力と二人三脚で暮らしていくときに心体のメンテナンスを加えると安定されるようです。


その時に、私はこれらの(お客様の)能力を超える必要性は全く感じていません。私は「心体のメンテナンス」ということに適していたらよいわけです。お客様と能力比べなど何も必要がないし、意味がない。いや、そのようなライバル心や競争心は邪魔です。

私はお客様が能力を活かしやすい。ということをサポートしたらいいですものね。


ですから、施術・セッションのあとに、「このようなことを感じました」とお聞かせいただく時に「ほぇ~~~。それはすごい。私も見てみたい。」と思いつつ、ただ拝聴するばかりということもありますがとても楽しく伺っています。




沖縄と名古屋で自分の内なる宇宙を思い出す総合施術・ヒーリング「こすも」™️

各種キネシオロジーとフェイシャルキネシオロジー、オステオパシー、タッチによる「内なる大宇宙につながる総合施術・ヒーリング【こすも】」を始めました。本来の自分と乖離しているように感じる方に「内なる宇宙」を思い出し、内外の統合を取り戻すサポートをしています。「自分の生」「純粋な感性」「自分との調和・統合」の体験をオススメしています。自己内外一致で生き易くなります。 心理・心体カウンセラー™ 武田美紀。