ヒーリングが起きているのは確かのようです

ヒーリング「こすも」と明記しておりました。

私自身はヒーリング目的というよりも、本来のご自身と統合や自己一致、お客様からもたびたび「自分が戻ってきた感覚がある」とお聞かせいただきますので総合的な施術によりお客様が本来のご自分を思い出し、そして自分に戻ってくる・還ってくることを「こすも」という言葉で表現しております。


「こすも」の本日のお客様もそうでしたが、「宇宙といってもあちこちに移動した。宇宙へ行ったり、今のこの現実に戻ってきたり。結果乖離していた部分が本来の自分に戻ってきた。とても楽しくて気持ち良い経験でした」と施術後のご感想でした。

本当に興味深いお客様の体感です。


そんな中当初から考えていたことに改善策を思いつきました。

それは、「こすも」をどう表現しようかと思い「ヒーリングも起きている」ということから「ヒーリング【こすも】」と表記しておりました。


本来の目的の治癒力の活性や、自分に還る、自己との乖離感の修復については確かにヒーリングという表現は適しているようですが、総合施術をしていますよ!という施術・セッションの内容がわかりやすいかと思い

総合施術「こすも」

としばらく表記を変更いたします。


行っていることは変わりないのですが、「こすも」をどのように表記したら理解していただきやすいだろうか?という点は試行錯誤の最中です。笑






沖縄と名古屋で自分の内なる宇宙を思い出す総合施術・ヒーリング「こすも」™️

各種キネシオロジーとフェイシャルキネシオロジー、オステオパシー、タッチによる「内なる大宇宙につながる総合施術・ヒーリング【こすも】」を始めました。本来の自分と乖離しているように感じる方に「内なる宇宙」を思い出し、内外の統合を取り戻すサポートをしています。「自分の生」「純粋な感性」「自分との調和・統合」の体験をオススメしています。自己内外一致で生き易くなります。 心理・心体カウンセラー™ 武田美紀。