香港 立ち食いで2杯の汁物を完食

私は、自分でもワンタンスープを作る。

ワンタンも皮を買ってきて自分で作る。


沖縄のスーパーはワンタンの皮を取り扱っていない店が多くて

つい最近、餃子の皮で試してみようと思うようになったところ。


まだ餃子の皮でワンタンスープは作っていない。


香港に行く前から、「雲吞面だけは食べる」と決めていたのに

先日は食べられず。


実は、空港ターミナルのフードコートという最後の手段があるんだけど

出来れば地元の方も行く店が良いと思っていた。


予定していたお店が無かった時点で、ネット検索したらいくらでも出てきただろうに

それなら、それで、 歩いていたらなんぼでも店を見つけるだろう。と思って

もうそれ以上検索などはせずに出会った見せに入るというご縁方式に切り替えた。


で、前日もこのお店の前を通った記憶があるんだけど

この後、エッグタルトを打っていたパン屋さんを見かけ

温かいうちに道端でエッグタルトを食べたり、うろついているうちに

まぁ 良いか。なんて思ってそれっきりになっていた。


エッグタルトも食べて置くと良いよ。と初めて今回知ったんだけど

砂糖の激アマな食べ物かと思っていたら、私が食べたものは全然違ってあっさりしてたし

チカラをいれると壊れるような繊細なものだった。



話を戻すと、

この時は16時近くだった気がする。

ちょうどお腹も空いてきたのでメニューをじーーーーっと見たら

雲吞を発見。

お店のレジのお姉さんに「麺は無いの?」と聞いたら

「麺は入っていないけど、雲吞が結構大きいよ」という返事。


こうなりゃ麺よりも雲吞を優先だということで下の中央のメニューを頼んだ。



立ち食いなので、カウンターで「できたよ」の声を待ってると

目の前にコレが。


ねぇ コレナニ?

店内に日本語のPRビデオも流れていて

それによると 焼き小籠包!


へぇ~~~


私は何かと 汁が好き。

焼き餃子よりも水餃子。

だから雲吞スープが好き。


焼いちゃったんだね。小籠包を。ツルンとした味わいが特徴だとは思うけど。

しかし、中から アツアツの出汁が飛び出て 自分の周りに飛ぶ。 としきりに日本語の解説ビデオでも中華系の言葉でもやっていた。


アツッ! つて。


ちなみにこの焼き小籠包はミシュランの星を貰っている超有名店だということは自分の雲吞を食べたあとに気がついた。


これです ↓

あのね、美味しかったです。

私が作るものとの決定的な違いは、八角の味がするところ。

形も全く違う。

具がぎっしり入っていておいしい。


美味しかった。

猫舌でも頑張って早く食べた。

食べたかったものを食べられると嬉しくておいしさも倍増。


というのも、この日の前の晩も、翌日私がこの店に入った時にも空いていたからこそ

有名店って気がつかなかったのに

アツアツ雲吞スープを食べ始めたら、どっと人が押し寄せてきて行列が出来てる!

立ち食いコーナーも満員。

焼き小籠包を持って帰る人も多いが、私の隣で食べている人も多い。



この1皿でもお腹は足りた。


雲吞麺を食べようと思っていて ようやく雲吞は食べた。

麺は別で食べようという妙案が浮かんだ。


いや、もう一杯食べられるか?とお腹に尋ねたら

「できないことはない」という感じ。


メニューをじっと見つめて

これを頼んだ。


この写真の白い物体はナニ? 右の丸いような茶色いものはナニ?  と思いつつ

質問しても返事が聞き取れないだろうとおもって 賭けてみた。


これが 本来の雲吞麺の麺じゃないはずのヌードル。

私はラーメンよりもこの麺が大好き。


タイへ行った時にこんな感じの麺が基本だったから大喜びした古い記憶がある。


そして、食べて分かった。


白いのは大根。

茶色いのは厚揚げ。


おでんみたいな具が入っていた。

それもね、デカい。

上品な薄味。


好物のヌードルをさっさと食べて、

後はおでんを食べたような感じ。


お客さんが絶えない中、ミシュランの星の商品(焼き小籠包)は食べず

ひたすら汁物を2杯 立ち食いで食べていた。


お腹がもう満腹×10 

いくら有名な焼き小籠包も、買って帰る勇気が無かった。


しかし、大満足だった。

雲吞 美味しかった。また食べたい。


そして、たっぷりの厚揚げと大根は 1杯目が良い。

または、2杯食べるなら、他の胃にたまりにくい具の入ったヌードルがいい。(笑)


店を出るころは、日が暮れ始めていた。



もう満腹で一旦ホテルで休むことにした。


ちょっと歩こうと思ってヒルサイドエスカレーターをてっぺんまで登り

ホテルまで山を下るコースの途中の景色だったと思う。


違ったかな?

日が暮れかけてないから違うかな?


私は夜までホテルでノンビリしてた。

翌日沖縄に帰るし、朝がまぁ早いから荷物をパッキングしたり。

帰りの飛行機のウェブチェックインも終えていたし

預ける手荷物もないけれど、リュックにすべてを入れていた。


で、小さいトートバッグだけの本当に身軽な姿になって

なんと! 夜!


消化してお腹に余裕が生まれるのをまって、

焼き小籠包を食べに またあのお店にいった。


香港最後の夜だし、焼き小籠包の4つくらいはお腹に入るだろうと

珍しく20時前だったかな? 出かけた。


この話はまたこの次に書きます。


・・・つづく

自分の内なる宇宙を思い出す総合施術・ヒーリング「こすも」™️

各種キネシオロジーとオステオパシー、タッチなどの総合施術による「内なる大宇宙につながる・ヒーリング【こすも】」を始めました。本来の自分と乖離しているように感じる方に「内なる宇宙」を思い出し、内外の統合を取り戻すサポートをしています。「自分の生」「純粋な感性」「自分との調和・統合」の体験をオススメしています。自己内外一致で生き易くなります。 心理・心体カウンセラー™ 武田美紀。