香港 文武廊から街中へ パンダのカバンで有名なお店も発見

文武廊あたりも街中です。

でもやはり少し駅前に比べると静か。

車は細い道もぎっしり走っています。



こんな感じに、駅や港以外は、坂、坂、坂のエリアでして

登ったり下りたりしながら観光するんです。


ふと、下の方にガイドブックで見たお店を発見。




一時、売れに売れまくったらしい。

あら!? こんなところに店舗があるんだ! と

まだこの下りを登ってくる覚悟で階段を下りました。


こんなかんじ。

店内には、「予定に無いし、リュックはもう足りているけれど・・・買うか? どうする?」とかなり心が揺れたリュックがありました。


店内の写真は撮っても良いのかは聞かなかった。し、撮ってない。


この時背負っていたリュックは、叔母から貰ったものですが

内側の繊維がほぐれてきて、なんだか いやだなぁ と思っていたところだったので

買うか?! とかなり傾いて、結局買わなかった。


超可愛いから皆さんも見てきて欲しい。


リンクを貼った店舗と同一なのか よくわからないのですが

ウサギ、フクロウ、サメのカバンはあったし

サイや、ライオン(かトラのリュック。これが色も形もデザインもとっても可愛かった)なども増えていたし、紹介リンクの中にはあるけど、店には無かった動物も居た。

看板猫だけ撮りました。


もうこのお店と猫の姿は

私が講座を行っている、那覇市の桜坂劇場と公設市場が繋がっている細い上り坂と全く同じで

デジャブのようでした。


下はデザイナーさん達が集まったおしゃれビルのようでした。

カフェもあったよ。

洋服もオシャレだった。


いよいよここで、カフェで一休みするか。スコーンとかも食べておやつにする?と

またまた心がぐーーーっと傾いて、結果食べなかった。

食べられるけど、空腹というほどでもないから、まぁ来たかったら戻ってきたらいいから。と一旦離れた。


未来のことを知らないこの時の私のこの判断はナイス判断だった。


なぜなら、このあと、立ち食いで2杯も汁物を完食する店に出会ったからです。

・・・つづく

沖縄と名古屋で自分の内なる宇宙を思い出す総合施術・ヒーリング「こすも」™️

各種キネシオロジーとオステオパシー、タッチなどの総合施術による「内なる大宇宙につながる・ヒーリング【こすも】」を始めました。本来の自分と乖離しているように感じる方に「内なる宇宙」を思い出し、内外の統合を取り戻すサポートをしています。「自分の生」「純粋な感性」「自分との調和・統合」の体験をオススメしています。自己内外一致で生き易くなります。 心理・心体カウンセラー™ 武田美紀。