香港公園 滝の裏がパワー最強説は今知った

私が撮った写真や感想も書くけど

実際に行った後、この記事はわかりやすい と思えるサイトのリンクを貼っている。


上のサイトで紹介されている内容を見て オラ 驚いただ。


滝の裏に回れたのね(-_-)


実は私はこの香港公園内にあると思っていたカフェでお茶でもしようかな~と楽しみにしていたんだけど、休業中であった。

あらまぁ。とちょっと水など飲みながら、

じゃあどうするか? と考えているようで全く考えずに居たその時に

ずっと聞こえていたはずの水音に気がついた。


あら? どこから?と探して、初めて人口滝に気がついた。

池があることは知っていたが、滝は現地にいって初めて知った。


恋愛運も上がるという説明のサイトもあった。




婚姻を届ける場所があって、

お日柄が良かったら花嫁、花婿さんがいます。ということもガイドブックで読んで知っていたが

お日柄までは分からないから、看板を一応写真を撮ったのち

表に回ったら 花嫁さん、花婿さん、ご家族が何組も居たので、

この日はお日柄が良かったんだね。


しかし、滝は知らんかった。




目の前の滝の裏に行けたと知れば、行きたいのが私。

しかし、気がついたのはたった今。


どうぞ皆さん、香港に行かれる前は ↑ に貼った参考サイトに目を通して私の代わりに体験してきてください。


その頃?には、カフェも営業再開しているかもしれません。



下はまた少し場所がズレたところにある噴水。


そう、私は食い道楽ではないため

現地で食べてみたいものと言えば、B級を好み

そして、無理してまで食べない。


めっちゃ遠いのにタクシーに乗ってまでは行かない。とか

疲れたら無理して行かない。


この日の午前中は山に登って、降りてきて、一旦ホテルに戻って休憩した。

その時に、おやつに買っていた果物(オレンジ)や、10年以上ぶりのはずのティムタムオリジナルを満足なほど食べ、

部屋に備え付けの中国茶や紅茶を飲み、小腹?は満ちた。




食後のひと時を公園でゆったり。というつもりの香港公園内のカフェはお休み。


そして、この香港公園周辺も、歩いて行けるセントラル周辺も

カフェも

中華料理だろうが、

異国の料理だろうがてんこ盛り店舗がある。

一本裏道に入れば、現地の方ばかりのお粥屋さんもあった。


小腹も満ちてるので次へ行くことにした。



看板にある教会も撮影禁止だったので寄ったけど写真は無し。



この時に、大通り沿いの高級ブティックや高級ブランド街を歩いた。

12月に入っていたので、バーゲンセールが始まりつつあったけれど

見事に素通り。


車はいつも渋滞、クラクションは鳴りっぱなし

人、人、人のこの辺りを歩いている時が 一番疲れた。


あまり影響を受けない。などと言うけれど、影響を受けずに生きていく事は多分無理でしょうし、

プライベートの無防備な時など 赤子の手をひねるようなもんである。


一気に疲れてきたので、そうそうに街中を通り抜けた。


元からブランド品を買う予定もないから、バーゲンセールなど見る気も起きない。

メインストリートから脱出して

いそいそと向かったのは 文武廊。


私は地図を見るのが好きで、この辺りは徒歩圏内に時間があったら立ち寄ってみよう(さっきの香港公園のカフェも含む)と思うお店の場所はほぼ頭に入っていた。


しかし!

お店は山ほどあれど、私がマークしていたお店はことごとく入れなかった。

混んでるとかじゃなくて、無いことが多かった。

それは、ビルの改装のようなことでそもそも営業をしていない。

食べ物のお店などチェックすることがない私が、食べたいな~とおもって珍しくチェックしたお店がことごとく無い。


雲吞麺

水餃子

喫茶店


私の行きたいお店がまとまっていた一角が工事中・・・・・

初日の 雲吞麺計画も、雲吞麺のお店が行列だったら こっち。と思っていた麺やさんも軒並み店が無い。


予定通りその場所にあり、ちゃんと営業していたのはスーパーだけだった。


上の、ヒト人ヒトのメインストリート沿いのブランド物が集合しているビルの中にも良さそうなカフェはあるんですが、

空腹じゃないので入らなかった。

お茶でも飲もうかと思っていたけど、人混みエリアから脱出が先だ。


ということで、文武廊。

香港最古の道教のお寺だそうです。



カッコいいでしょ。

ハリウッドロードだよ。

中は撮影禁止。



行ってきてください。

私はこういった神社仏閣を訪ねて、どんな感じなのか実際に見るのが好きなので

ここは来たかった。


初日に来ようと思っていたけど、用事が押して、日暮れてしまったので

予備日を設けていて、そして、予備日に来れて良かった。



下の写真は、文武廊から徒歩圏内の骨董街みたいなところ。


翡翠(ヒスイ)とかが、沢山陳列されていた。


私はこの写真の姿で山に登ってきたけど、

下は温かいスエットなんですね。


沖縄もちょっと冷えていた時期で、それより香港の気温が低かったから

最初は薄手のヨガパンツみたいなものを荷物に入れていたけれど

寒いのはシャレにならんとおもって厚手のこれに直前に変えたんです。


これは この時期の香港では暑かった。

当初の薄手のパンツが適していました。


夜がぐっと冷えるかと思ったら、この時はそうでもなかったんだよね。


有り難いんだけど、このスエットは暑かった。


・・・つづく

自分の内なる宇宙を思い出す総合施術・ヒーリング「こすも」™️

各種キネシオロジーとオステオパシー、タッチなどの総合施術による「内なる大宇宙につながる・ヒーリング【こすも】」を始めました。本来の自分と乖離しているように感じる方に「内なる宇宙」を思い出し、内外の統合を取り戻すサポートをしています。「自分の生」「純粋な感性」「自分との調和・統合」の体験をオススメしています。自己内外一致で生き易くなります。 心理・心体カウンセラー™ 武田美紀。