香港の他のパワースポット

ピークトラムに乗って山に登ってくる。

そして、このピークタワーに到着。

獅子亭展望台も観るんです。


これが王道ルート。

このサンタさんは、ピークタワーの中のお店です。


飲食店もあり、登ってくる前はここのカフェでちょっとゆっくりしようかと思っていましたが

結局カフェには入らず、有料展望台に登り、風景写真を撮りました。


景色を見ながら、ゆっくりするのも楽しいと思います。

展望台は私が行った時は、半分だけ出入り出来ました。

チケットを買う前に「半分だけだよ」とチケット売り場のとってもにこやかなお兄さんが教えてくれていました。


裏手に他の何かを建設途中でしたよ。

獅子亭展望台 ↓


展望台からの写真。↑



下山途中だったと思います。

あぁ 気持ちいいな~~~と写真を撮りました。


下は香港動植物園辺りに降りてきてからの写真だったような気がします。


ヒルサイドエスカレーターのところに、モスクや教会などもあるのですが

ここ以外も、写真は教会の内外共に撮影禁止でした。


神社とか、協会とか、パワースポットとか

私は写真を必ずしも撮らないです。


写真を撮っても良いですか?と確めるし

下のような掲示の有無を確めるし

なんにもなくても やめとこ。 と思ったら撮らない。


下は香港動植物園。

広々しています。


香港公園はパワースポットとしてネットで紹介されているけれど

ここも多分そうだと思う。


特にこの下の噴水のところなどは 相当な気持ち良さでした。


ビル街にある動植物園。



天気も良いし、ここにはずっと居たかった。

体が軽くなる。




虹の端から端まで見えてます。



香港の大気汚染の話題を何かで見ました。

確かにけぶっているように感じるような・・・。

しかし、私は咳などは出なかったし、取り立てて異変の無かったです。


特にこの時は天気が良くて、急斜面を下がってきて、解放感もあったし、達成感もあって

本当に気分がよかった。


香港動植物園から香港公園へ徒歩で移動しました。


この時は香港公園をまだ見ていませんが、この動植物園で十分だとも思えましたわ。


もう移動するのをやめて、午後はずっとここにいようかな。って。



しかし、またまた移動を始めましたが、やっぱり楽しかったです。


下の方が もう底抜けの笑顔で香港公園へのルートを全身で説明してくれた警備員のお姉さんの後ろ姿です。


凄い笑顔で、その「教えてあげよう」という彼女の全身からの優しさが

真っすぐに胸に響いて、泣きそうになりました。


泣けてくるほどの優しさに触れる機会って人生にどの位あるでしょうね。


今までもそんな有り難い機会が数多くあったのに、それらを見過ごした時もあるでしょうが

この香港の旅では、こんな凄い笑顔を見せてくれた方が多くて

帰国してからも温かい言葉を頂戴する事も多くて

私には 結果「開運旅行」みたいな事になりました。


お姉さん、ありがとうございました!!!!


この記事をご本人が読むことは無いでしょうが、

でもやっぱり書いておきたい。

香港動植物園の入り口で写真を撮ったのに、フォルダにない!


看板って土地の雰囲気がわかるからブログに載せたかったのに。


こっちは香港公園 ↓。

まだ写真があるので、続きます。

沖縄と名古屋で自分の内なる宇宙を思い出す総合施術・ヒーリング「こすも」™️

各種キネシオロジーとオステオパシー、タッチなどの総合施術による「内なる大宇宙につながる・ヒーリング【こすも】」を始めました。本来の自分と乖離しているように感じる方に「内なる宇宙」を思い出し、内外の統合を取り戻すサポートをしています。「自分の生」「純粋な感性」「自分との調和・統合」の体験をオススメしています。自己内外一致で生き易くなります。 心理・心体カウンセラー™ 武田美紀。