独りでは行けない深さ?

深〜く自己と一致した感覚になると
体が消えて意識体だけになる感じがします。

あくまで私見です。  

しかし、お客様も同じ感覚についてお話になりますので、共通した感覚を感じるのだと思っています。

そして、男性のお客様へのヒーリング「こすも」の最中に、私もグッーーーーとどこかへ吸い込まれる?入り込む?感覚がありました。

初めてではありませんが、グッーーーーと入った?奥に、登場したモノが有りまして、
これがまた、ほぇ〜〜と思うような和風イメージの存在でした。


この時の男性のお客様のご感想に「なるほど! そのような感覚があるとは!」と思いました。それは「武田さんの手が一人では行けない所に導いてくれた」というご感想でした。



セッションや施術をしている時に、私の中に「どこかに導こう」という意識はないのです。【どこか】という明確な場所についてはわかりませんから。


しかし、あぁお客様は今はココにはいないな。お出かけ中だな。という感覚はあります。

ですから、私からすると、導くというよりもお出かけ中です。


メインブログのアメブロにもこの記事を書いていて、2016年2月6日に記事が公開される予定ですがもしよければ合わせてご一読ください。


この時のお客様はこのような体験を初めてされたそうですが、セッション後に頂いたご感想に、「一人では行けない深さを体験出来ました。」とお書き頂き、初回の体験だけれども「一人では行けない深さ」という感覚があるのだろうか?それもまた興味深いご感想だ。と思った次第です。


深く自己と一致する事を感覚的にも「自己との統合」と捉えています。するとそれまでの「偽りの自分」「本来の自分とは違っていた無理していた自分」も自覚するようになるかもしれません。

この時は「体が消えて、意識だけになった」とおっしゃっていましたが、意識体を取りまいている「自分が創り上げている環境の諸条件。自己像」が消えるわけですね。

この時のお客様のご感想には「そこには不安も恐怖もない。ただ在るだけだった」ということでしたので、自分との統合がおきると無理せずに枠が広がったり、思い込みが消えたりするのでしょう。


すると、結果的に「暮らしやすくなる」ということに繋がると嬉しく思います。


沖縄と名古屋で自分の内なる宇宙を思い出す総合施術・ヒーリング「こすも」™️

各種キネシオロジーとフェイシャルキネシオロジー、オステオパシー、タッチによる「内なる大宇宙につながる総合施術・ヒーリング【こすも】」を始めました。本来の自分と乖離しているように感じる方に「内なる宇宙」を思い出し、内外の統合を取り戻すサポートをしています。「自分の生」「純粋な感性」「自分との調和・統合」の体験をオススメしています。自己内外一致で生き易くなります。 心理・心体カウンセラー™ 武田美紀。