ところで正解はあるのですか?

今日は素朴な疑問を書きます。


「ちっちゃいおじさん」が有名になりましたが、あれが妖精だという話がありますね。

これは一般的な話ではありません。

得てして、これを「常識」と認知されている場合もありますが、常識は人それぞれなのですね。ちなみに私の中では「保留物件」です。「ちっちゃいおじさん」を自分が見てから決めます。


それが妖精なのかどうかはひとまず脇へ置いといて、

あれはなんだろう?というナニカを目撃したお客様も結構多くて、その妖精(ではないかと仮定されていました)の見目形がディズニーとは程遠いらしいというのも笑えます。

こんなことを聞かせて頂いて笑っていた私も、「こりゃなんだ?」というものを施術中に感じました。お客様のおっしゃっていたナニカとはサイズも姿も全く違いました。


一度始まりますと施術に集中しております。そんな時に、ふと気が付いたら「おっと! こりゃなんじゃい?」というような存在が・・・・・

「おっと! こりゃなんじゃい?」という存在と、いつもこちらで紹介しているような体の声を受け取るイメージとは違う。ということは感じたわけです。(これについても真偽は不明)


「おっと! こりゃなんだ?」と思っているものですから、正解は知りません。それに正解ってありますか? 正解はともかく いったいありゃなんだ?という素朴な疑問があったものですから、ヒントを求めて その方面?に詳しい方に姿かたちを伝えましたら「それは妖精だよ」とのこと。


ほほ~~~~~。


ひたすら ほほ~~~~~。と思いました。

教えて頂いたのですが、正解かどうかは不明ですので「保留物件」に入っている訳です。


しかし、アレは今まで誰からも聞いた事がない姿ですので、私が勝手に創り上げたとしたら私も結構なクリエイティブなセンスがあるんでしょうね。(笑)


ちなみに、私の感じた「おっと! こりゃなんだ?」は下のイラストのような姿かたちではありません。

お客様が御覧になったのも、こういった風体ではなかったそうです。


お客様の御覧になった「妖精」と、私の感じた「「おっと! こりゃなんじゃい?」の姿についてはここでは書きません。

そっちの方が楽しそうなので其々の想像にお任せします。