惑星直列

お客様が異なっても同じ映像が浮かぶといえば宇宙になるのですが、宇宙すら全く同じ映像では無さそうなので、だいたい施術毎、初めての事が多いのです。その様な一例として前回チャクラから立ち昇るイメージについて書きました。
今回は施術しながら「あらまぁ、これはまた(◎_◎)」と思ったのがコレです。

コレとは、惑星直列。

仰向けに横になって頂いているお客様の体の上に、体のセンターラインに沿うように直列していた幾つかの惑星。
見事なもんでした。
その惑星はアニメ風では無くて、ナショナルジオグラフィック級のくっきり感。そして、1つ1つが結構大きい。
それらがどの惑星なのか名前などは一切分かりません。ただ、お客様のセンターラインにそんなに幾つも並ぶって縮尺が合わないはずなんだけどしっかりと存在感のある惑星が5〜6個という感じでしょうか?

合わないはずの縮尺がなぜか整合性が取れていることも不思議。

生きてると興味深い事は多いです。