それは私がずっと追求していることです

昨日の記事をアップする前に
「わたしの心塾」をお申し込み頂いた塾生さんとの会話で、
もともと自分で紐解きたい案件があると伺って、それについてお話を伺ったりしていました。

その流れで、昨日のブログにアップした事を簡単にお話する流れになりまして

その際に「高我」という言葉が出て
それはどんな意味ですか?と質問されたので
高次元という言葉はご存知ですか?とお聞きしたら
「それは私がずっと追求している事です」とのお返事。

えっ!
昨日の今日。この流れはなんだか凄いね。という事になりました。



メインは「わたしの心塾」でしたが、
終わった後に、とても興味がある。とのこのでしたので
5分位になりますが、施術体験してみます? と伺いましたら フルで受けたい。とのこと。

それでは早速やりましょう。と施術をスタート。

まさか寝るとは思わなかったけど、とにかく身体が軽い。私の身体は重かったんだ!と初めて気がついたと驚いていらっしゃいました。

で、その後に いつもはやらないセッションを
クライアントさまの了解を得て、2人でやってみました。

「高次元の自分」「高次元の存在」をずっと追求されておられて、まだしっくりした体験がないとの事でしたので
初回なので何処まで行けるかわかりませんが、一度試してみましょうか。とセッションをスタート。

結果は、「ワォ!」という事になりました。



とても喜んでいらっしゃいましたよ。

まさか今日、こんな体験ができるとは思わなかったって。

そして、私達は ハッキリしないけど  とても良い予感  を感じました。

後は、その時をリラックスして待つだけですね。


この時のクライアントさまは、高次元を追求されておられて、
お一人でも色々試したし、
他のセッションも体験済みとの事でした。

しかし、ピンとこない。

私は目的があり 自力でもチャレンジを続けつつ
自力だけにこだわるよりもそれと並行して到達しやすい方法を選んでチャレンジされてきたというクライアント様のお話を伺って、そうだなぁと思いました。

目的達成のプロセスが大切なこともあります。
目的達成を先にして、達成後の充実を優先する。という考え方もあります。


自力にとってもこだわる時って、
簡単に結果を得てはありがたみがない。なんて価値観も潜んでいたりします。
他人のチカラを借りては価値が下がるとかもね。

大切なのは目的ではなくて、プロセスの場合に分類されますかね?


簡単に得ても、素晴らしいものは素晴らしい。
他人のチカラを借りても、
手に入れたかったものを得ることができたら素晴らしいのにね。


それを手にした後を 慈しむとか、楽しむとか、満喫するという考え方もあるんですよ

ね。

そう、
この時のクライアントさまに
「昨日の高我を体験された方は、凄いヒーラーさんとかセラピストさんとかじゃないんですか?
そういう方だから体験できたのでは? 」と。

能力などは前述した通りなので確かに凄いですが、
あの方はお勤めに出ておられて、セッションなどを仕事にされているわけではないです。
お勤め人です。

スピリチュアルにとっても傾倒もされていません。

不思議系の話も2人でほぼすることがなかったけど、最近は少し増えたかな。

ですから、凄い人は目立たなくても凄いんですね。(^^)



沖縄と名古屋で自分の内なる宇宙を思い出す総合施術・ヒーリング「こすも」™️

各種キネシオロジーとフェイシャルキネシオロジー、オステオパシー、タッチによる「内なる大宇宙につながる総合施術・ヒーリング【こすも】」を始めました。本来の自分と乖離しているように感じる方に「内なる宇宙」を思い出し、内外の統合を取り戻すサポートをしています。「自分の生」「純粋な感性」「自分との調和・統合」の体験をオススメしています。自己内外一致で生き易くなります。 心理・心体カウンセラー™ 武田美紀。