いろいろな階層への専用タクシーの運転手。

ある日の 総合施術「こすも」の後
お客様と会話している時に
「私はタクシーの運転手な感じです」と言った後に、
コレは上手いこと言ったな。と自分で思いました。



以前、触媒という言葉を使いまして、
それはそのままなのですが、
もっとわかりやすいのが「専用タクシーの運転手」かなと。



さあ、施術を始めます。と
専用タクシーが走り始めます。

その方の意識がどこかへスイッチ(切り替わる時)はその階層の中までご一緒する時もありますが
その階層の入り口までご一緒する時もあります。

ここから先はご本人だけが進む。という場所のようなものがありますが、
その時は入り口でお見送り。
施術が終わる頃には戻っていらっしゃるので運転終了です。

ただ、もう数か月前になりますが
通常はご本人しか行かないエリア?階層?を私も感じたことがありましたから
招き入れてくださったのかもしれません。
私はあくまでサポートなので、人様の何かを無理に見ることはできないと思っています。
どこまで私が感じるかはお客様の無意識の許可証により
通行エリアが決まっているのかもしれませんね。

それで良いと思っています。


というのは、
施術中は
私はそれらに自分から合わせて情報を読み取るタイプでは無いようだと感じているからです。
伝わってくるものを受けとる。だけ。


だから、何かはあるんだけど
映像化して知覚できないこともあります。

施術していない時の方が
(お話ししていたり、カウンセリングしていたりの最中の方が)
感じていく。という お客様の感性への合わせ方をしているのかもしれません。


そして、また最近
初めてのエリアの入り口まで専用タクシーでお送りしました。

何を見ても、どこかの階層に行っても、何を感じても
それに標識がありませんから
名称について私は躊躇するし、断定しないようにしていますが、

その時は
初めて来たここはなんだろう?と思うのと同時進行で
「ここは命の泉なのかな?」と感じました。

陰陽五行思想的には
グレートマザーかな? と。


※画像はウィキペディアより転用


心理学的には
グレートマザーが目覚めると
自我の成長がはじまり、自立へと向かうと言われています。


自分の全てを受け入れていく準備が始まった? 整ったということかしら? と考えを及ばせてしまいました。




沖縄と名古屋で自分の内なる宇宙を思い出す総合施術・ヒーリング「こすも」™️

各種キネシオロジーとフェイシャルキネシオロジー、オステオパシー、タッチによる「内なる大宇宙につながる総合施術・ヒーリング【こすも】」を始めました。本来の自分と乖離しているように感じる方に「内なる宇宙」を思い出し、内外の統合を取り戻すサポートをしています。「自分の生」「純粋な感性」「自分との調和・統合」の体験をオススメしています。自己内外一致で生き易くなります。 心理・心体カウンセラー™ 武田美紀。